つわりの症状は?いつまで続く?7つの軽減対策

更新日: 164,168 views






Medium 5421517469 mini

気持ち悪い、気持ち悪い、気持ち悪い・・・

もう、私が人生で一番なりたくないのが妊婦です。なぜなら、つわりがつらすぎるから。娘も1歳になって元気いっぱいですが、また2人目の時に同じような症状がやってくるかもしれないと思うとぞっとします。

人によって個人差があるのでなんとも言えないのですが、今日はつわりで苦しんでいる妊婦さんに向けて、それからつわりを体験できない男性陣に向けても、つわりについて書きたいと思います。

それではいってみましょー!

SPONSORED LINK

つわりとは

妊娠初期〜安定期にかけて、ホルモンバランスが崩れて起こるものです。妊娠悪阻(にんしんおそ)とも言われていますね。

人によってひどさの程度はバラバラで、つわりが全くない人もいますし、水分すら取れなくなって入院・・なんて人もいます。だから一概に、これくらいしんどい!と言えないんですね。

時期も、1ヶ月で終わる人もいれば、出産直前まである人もいます。

つわりにも色々種類があります。

つわりの種類

  • 臭いで気持ち悪くなる「臭いづわり」
  • 眠くなる「眠りづわり」
  • 食欲旺盛になる「食べづわり」
  • 吐きそうになる(もしくは吐いてしまう)「吐きづわり」

など。

私は「何か少しでも胃に食物を入れておかないと気持ち悪くなる吐きづわり」と「臭いづわり」でした。

SPONSORED LINK

つわりの症状は?酷かった私の場合

私の場合は、とにかく気持ち悪くて、人生最大の体調不良期でした。いや、大げさですけどまじでしんどいんですよ。

何回吐いても治らない二日酔い、
船から降りても永遠に続く船酔い
、ですかね。

陣痛よりつわりの方が本当に嫌です。陣痛は最悪3日くらい粘れば終わりますが(笑)、つわりはいつまで続くのか全く見通しが立たないので絶望していました。

世の中の全ての母親を尊敬した瞬間でした。

しかも当時、夫は中国地方に勤務していたので、私は一人暮らし。

つらすぎて泣きながらトイレの便器に向かって吐き、
会社の会議中気持ち悪くなっては退席してトイレへ駆け込んで吐き、
スーパーに食材を買いに行くだけでも気持ち悪くて歩きながら吐き、、

なんか書きながら辛くなってきましたwでもそれくらい過酷でした。

お茶すら吐いてましたからね、、

とにかくつわりがひどすぎて、人間らしい生活すらできてなかったと思います。

座るだけでも気持ち悪いので基本はずっとベッドで横になり、それでも気持ち悪いのでもう何もできません。最低限、冷凍食品をチンして食べてトイレに行ってシャワーするのが精一杯でした。

Twitterすらしてなかったので、もう人間のやる気や情熱といったもの全てがなくなっていた時期でした。

SPONSORED LINK

つわりはいつまで続く?

つわりの期間は一般的には、妊娠初期から安定期である妊娠5ヶ月程度まで、と言われています。ただ、これには個人差があり、人によるとしかいえません。

それこそ、妊娠初期の6週から12週くらいで終わる人もいるし、出産直前まで続く人もいると言われています。

私個人としては、つわりは妊娠初期の6週から安定期の6ヶ月くらいまで続きました。期間にして、4ヶ月ほど。長かったです。症状は結構周りと比べてみても、酷かった方だと思うので、ほんと辛かったです。

また、つわりかわかりませんが、妊娠後期である妊娠8ヶ月とか9ヶ月頃に、調子に乗ってラーメンを食べたら、嘔吐してしまったこともあります(笑)。体の不具合は本当、出産直前まで続きました。まぁ、赤ちゃんがお腹にいるとても大事な時期ですから、仕方がないんですけど、、辛かった^^;

つわりで仕事をお休みしました

私は当時フルタイムで朝の8時半から17時半まで働く総合職の仕事をしていましたが、あまりにも、もう人間らしい生活すらままならなかったので、仕事を休まざるを得ませんでした。

上司にはもちろん報告して、お休みをいただいていました。期間にして、1ヶ月半ほど。有給休暇がずいぶんなくなりましたが、仕事なんてできる状態でもなかったので、仕方がないと割り切ることが大事でした。

当時は、「仕事に行かなきゃ、でも辛いしんどい無理・・でも行かなきゃ」みたいな状態で、余計に自分を追い込んでいた気がします。これで自分の首をしめていたと思うので、割り切りはすごく大事だと思います。その間仕事はチームの方にやっていただいていたので、なんとか代わりにはなりました。しかし、妊娠は自分にしか、できませんからね。

無理して会社にいっても、周りから心配されるし迷惑をかける可能性もあるしで、いいことありません。電車通勤なら満員電車も危険ですし、無理せず休んだほうが、個人的にはいいと思います。

つわりを軽減する7つの対策

辛い つわり 乗り切る方法 しんどい

つわりで苦しんでいた私は、たくさん調べて、つわりを和らげる方法を調べまくってました。後半になってくると、コツみたいなのも掴んでくるので、私の場合の軽減対策を挙げておきたいと思います。

1.とにかく胃に食べ物を入れる

空腹だったり胃に食べ物が入っていないと、気持ち悪くなっていたので、とにかく食べ物を入れます。慣れてくると、何時間おきに空腹になるのかわかってくるので、途切れないように何かを食べてつなぎます。こんにゃくゼリーとか食べてました。

2.食べれるものを食べる

妊娠中に食べれなかったものとして、焼き肉、ラーメンなどがありました。普段大好きなのに、妊婦になってからは臭いすらだめになってしまいました。

妊娠初期は子供の脳など大事な部分をつくる超大切な時期なのですが、そこまで神経質にならなくとも母体から栄養を吸収して育つ、と知りました。(後述しますが、葉酸は必要です)そのため、栄養がないものでも食べれることが重要だと知りました。(もちろん栄養があるに越したことはないですが、大幅な体重減少が無い限り大丈夫らしい)

私の場合は動くのすら困難だったのでw冷凍食品などを食べてましたね。あと無性にトマトとマクドナルドのポテトが食べたくなっていたので食べてました。妊婦あるあるwトマト食べたくてモスバーガーばっかり食べてました。今でも大好きです。(聞いてない?

ちなみに、たぶんしんどくて料理も作れる状態じゃないと思うので、そういう場合はカット野菜を宅配してくれるサービスなんかを利用してみてもいいかもしれません。カットされた新鮮な野菜が自動で定期的に届くから、10分で料理が出来上がるという神サービスです。ネットでレシピも見れるから、これを機にパパに野菜炒めでも練習してもらうのもアリですね・・・!

3.朝起きた時にすぐ何か食べ物を食べる

あと、朝起きた時がこの世の終わりかと思うくらい気持ち悪かったので、朝起きたらすぐに何か食べてました。パンやカステラなどを枕元に置いて寝て、起きたらすぐに食べるんです。これで朝の数十分を乗り切ります^^;

朝はひどい・・という方はやってみてください。

4.気を紛らわす

これめっちゃ重要です。気を紛らわす。ずっとベッドで寝ていると「気持ち悪い、気持ち悪い、気持ち悪い。。」が頭のなかで無限ループします。これ最悪。

誰かと話せるなら話す、
ゲームとかできるならゲームする、
テレビ見て気を紛らわす、
など、とにかく人間らしい生活を送ることが重要だと思いました。旦那さんにも助けてもらってください、。

5.可愛い赤ちゃんの写真などを見る

これも気を紛らわす一つの方法なのですが、可愛い赤ちゃんを見て未来の家族を想像しましょう。癒やされて、このつわりも乗り切ろう!と思えます。

しかし、赤ちゃんってそんな顔出しされてないですしそんなに公開されていないですよね。そこで私が使っていたのが、「ニコリ」という写真共有アプリです。

nicori(ニコリ)-育児日記-子供の成長記録を家族で共有、写真と動画でカレンダーに残せるアプリ

nicori(ニコリ)-育児日記-子供の成長記録を家族で共有、写真と動画でカレンダーに残せるアプリ
開発元:oRo co.,ltd.
無料
posted with アプリーチ

このアプリを使えば、公開されている「みんなの写真」というのを見ることが出来ます。もちろん無料。

こんな感じで写真を見ることができます。これを大量に見ていましたw

あとはinstagramで#赤ちゃん タグで検索して見るとかですかね。とにかく癒やされてください。

6.他の人に頼る

つわりがひどいともう家事も何もできなくなりますよね。そんなときはもう旦那さんにお願いしましょう。自分がやらなきゃ、みたいな精神でいることが一番つらいと思います。

また、私の場合は「会社に行かなきゃ」ってずっと思ってたんですけど、マシになる兆しがないのにさらに自分を追い込んでいた気がします。そういう時は割り切るのも必要だなーと思いました。人生で一番自分の体を大事にする時期ですからね。

全部自分でやらなきゃ、って思うのではなく、旦那さんや実家の親に助けを借りれるだけ借りればいいと思います。二人目がいたらベビーシッターさんを使うのも手ですよね。

7.吐きそうになったら吐く

気持ち悪かったら吐いてしまいましょう。そのほうがすっきりします。でもまた30分くらいしたら気持ち悪くなるんですけど、気持ち悪くなるまえにまた何か食べるとなんとかマシになってました。

ちなみにベッドからトイレに行くまでのほんの何歩かが間に合わなくて、床に吐いたこともあります。なんか武勇伝みたいになってきましたが、同じような人の励みになれば嬉しいです。自分よりもひどい人がいて、元気に赤ちゃん産んで健康だよ!ってことがわかれば幸いです。

妊婦さんへ。命を育むことはあなたにしかできない

母乳 卒乳 進め方2

インターネットでググっては、自分より症状のひどい人を見て、ああ、こんなにつらい人もいるんだから、がんばろう、と思っていました。

つわりの辛さは経験した人にしかわからないと思います。

「つわりはいつか終わります!がんばって!」なんて記事を読んでも、「いつ終わるねん!涙(´;ェ;`)ウゥ・・・」っていつも思ってました。そう、つわりはゴールの見えない自分との戦いでした。

ゴールのないマラソンをしてるようなもんです。何のために走ってるのかわからなくなるというか・・・。

毎晩寝る前に思ってました。また朝がやってくると、あの気持ち悪さがやってくるのか、、と。なんか人生に絶望してました。新しい命も宿って幸せなはずなのに、それどころじゃないんですよ。

普通の生活を送りたいだけなのに、それすらできない。
生産もしてなければ、消費もしていない。なんて不毛な時間なんだ・・みたいな自暴自棄になってました。

胎動があるわけでもないので、生命の実感もないんですよね。ただ気持ち悪いだけで。

でも新しい命を育む大事な時期です。それは誰でもない、自分にしかできないことです。

辛いと思いますが、周りの人に助けてもらいながら乗り切ってください。そしたら陣痛は終わりがあるし、誕生の喜びがあるので比べ物にならないと思います。(私見だけど

個人的には陣痛はとても痛かったけれど、もうつわりに比べたら終わりがあるし、全然マシでした・・^^;

そうだ、きちんと葉酸を取っていますか?

とくにつわりでつらい妊娠初期なんかは、赤ちゃんの体を作る上でもとても大事な時期です。赤ちゃんの頭や脳などが作られているんですね。そこで重要なのが、母親がきちんと栄養を取れているか?ということです。

とくに「葉酸」をきちんと取ろうと言われていて、私もそれだけは親に言われてきちんと取っていました。食事があまりとれなくとも、この葉酸だけは取りましょう。というか、取ってほしいです。

なぜなら、この葉酸が不足すると、赤ちゃんの先天性異常(神経管閉鎖障害)が起こる可能性が高くなり、危険だからです。厚生労働省は、妊娠の可能性のある人にたいして、葉酸を摂取するように言っています。

そこで、数ある葉酸サプリの中でおすすめなのが、「ベルタ葉酸サプリ」です。



安く売られている葉酸サプリも同じなのでは、と私も思っていたのですが、どうやら入っている栄養成分が全然違うようです。こちらは厚生労働省も推奨している栄養価の高い成分を配合していて、めちゃくちゃ売れている葉酸サプリなんですね。栄養士も推奨している、高品質な葉酸サプリです。

赤ちゃんのためにも、つわりで食事は取れなくとも、こういった葉酸サプリはしっかり摂取しましょう。
↓↓
妊娠中のママのための
☆ベルタ葉酸サプリ☆

あと、妊娠線予防対策は万全ですか?




つわりでしんどい時期だけれども、安定期を超えるとどんどんお腹も大きくなり、気になってくるのが妊娠線。実際、私もできてしまいました。稲妻のようなひび割れが(涙)。お腹が大きくなってきた時にあわてて妊娠線クリームを使用はしたものの、やはりできるものはできてしまうんですね。

あとで知ったのですが、妊娠線の予防は妊娠初期から行ったほうがいいようです。乾燥し始める前に、対策をしましょう。初期からやっておけばよかったなぁ。

その中でおすすめの妊娠線予防クリームが、こちらのベルタ妊娠線クリーム

雑誌「たまごクラブ」や「VERY」などでも取り上げられている、メジャーなものです。私が利用していたものはこれではありませんが、よさ気な雰囲気が出ています。(笑)試してみてもいいかもしれません。

つわりで学んだこと

つわり 乗り切る方法 辛い

つわりを経験して学んだことがあります。

それは、「健康第一」ということです。

体あっての自分というのを本当に実感しました。健康に生きるというのがこんなにありがたいことなのかと、、。

「病は気から」なんて言葉がありますが、もう気も何もありません。1日1日を乗り切るだけで精一杯でした。だから、本当健康は大事にしないといけないなと思います。

妊婦さん以外の方へ

つわりの時期はまだお腹も膨らんでいない時期がほとんどで、妊婦さんと目立たないんですよね。でも、体の中では確実に大きな、大きな変化が起こっています。

マタニティーマークをつけている人がいたら、席を譲ってあげてください。駅のホームで気持ち悪そうな妊婦さんが電車と衝突して亡くなられたという悲惨な事故もありましたが、少しでも回りの人が気遣ってあげるだけでも救われるんです。

子供は社会みんなで育てていく。それを担う妊婦さんも同じく大切に。

おしまーい。読んで頂きありがとうございました。

関連記事

妊娠・出産〜子育てに関して、記事をたくさん書いています。よかったら読んでいってみてくださいね。

ほかの妊娠・出産の記事をみてみる

育児エルゴから新作抱っこひもが出ました。新生児から使える最強の抱っこ紐はこちら

【PR】妊婦さんへ:葉酸は取れていますか?

とくにつわりでつらい妊娠初期なんかは、赤ちゃんの体を作る上でもとても大事な時期です。赤ちゃんの頭や脳などが作られているんですね。そこで重要なのが、母親がきちんと栄養を取れているか?ということです。

とくに「葉酸」をきちんと取ろうと言われていて、私もそれだけは親に言われてきちんと取っていました。食事があまりとれなくとも、この葉酸だけは取りましょう。というか、取ってほしいです。

なぜなら、この葉酸が不足すると、赤ちゃんの先天性異常(神経管閉鎖障害)が起こる可能性が高くなり、危険だからです。厚生労働省は、妊娠の可能性のある人にたいして、葉酸を摂取するように言っています。

そこで、数ある葉酸サプリの中でおすすめなのが、「ベルタ葉酸サプリ」です。

安く売られている葉酸サプリも同じなのでは、と私も思っていたのですが、入っている栄養成分が全然違うようです。こちらは厚生労働省も推奨している栄養価の高い成分を配合していて、めちゃくちゃ売れている葉酸サプリなんですね。栄養士も推奨している、高品質な葉酸サプリです。雑誌「たまごクラブ」にも掲載されています。

赤ちゃんのためにも、つわりで食事は取れなくとも、こういった葉酸サプリはしっかり摂取しましょう。

↓↓

妊娠中のママのための
☆ベルタ葉酸サプリ☆

この記事がよかったら
いいね!お願いします
ヽ(=´▽`=)ノ

ままはっくの最新情報を
お届けします

Twitterでまなしばをフォローしよう!

  • プロフィール画像
    3歳の娘とエンジニアの夫と3人暮らしの88世代のブロガー。産休中からブログ書いてたら、月間60万PVになったので、脱サラしてフリーランスでメディアを作ってます。趣味はPerfume、ポケモン。東京在住の大阪人/同志社
    詳しいプロフィール・お問い合わせはこちら

ままはっくについて

アクセスありがとうございます。
このブログは育児ブロガー・まなしばが、妊娠出産・子育て・WEBサービスについて書いている“ママ術”的ブログです。
よろしくどうぞ!ヽ(=´▽`=)ノ
まなしばの詳しいプロフィール
Twitter | Facebook
プライバシーポリシー

夫と開発したブロガー向けツール

iOSとAndroidアプリ両方を探して紹介できるアプリ紹介ツール:
アプリーチ

TOP