陣痛は鼻からスイカ?妊娠出産についてQ&A形式でまとめました

更新日: 9,043 views






妊娠出産についてQ&A形式でまとめました

出産後、友達がたくさん遊びに来てくれて、お祝いしてくれたり、ねぎらってくれたりしてくれています。(いつもありがとう!!)
その中で、いつも聞かれるような妊娠、出産について、質問形式で以下にまとめました。

baby_child
photo credit: FrankGuido via photopin cc

というのも、周りに出産経験をした人が本当に少なく、あまり話を聞いたこともなかったため、経験して初めてわかったことばかりでした。
妊娠出産って、だいたいこんな感じだよ〜っていう所感を知っていると、心持ちもきっとだいぶ違ってくるため、知ってもらうために自分の経験だけで勝手に書きます。

今後誰かの参考になれば嬉しいです。

SPONSORED LINK

つわりってどんなの?

船酔い、二日酔いみたいな感じで、とにかく気持ちが悪い。
つわりにも色んな種類があり、何か口にして食べていないとだめな「食べづわり」、吐き気がある「吐きづわり」、眠くて仕方が無い「眠りづわり」などがあります。

私は常に食べづわりと吐きづわりで、何か口にしては吐きそうになり限界がくると嘔吐、でした。
今思えば陣痛より辛かったです。
陣痛は物理的痛みのダメージでしたが、つわりは辛いという精神的ダメージでした。
しかし全くつわりがない人もいるので個人差が激しいです。酷い人は妊娠悪阻(にんしんおそ)といって、水分もとれず体重が急激に減少してしまうなどであれば点滴をして入院のケースもあるようです。

体重はどのくらい増えた?

マックスで妊娠前プラス11kgでした。
だいたい10kg増までと言われますがBMI数値により適切な体重増加というものがあります。
(※計算方法はこちら)

私はBMI数値からプラス9〜12kgの範囲が適切な体重増加だったので、特に何も言われませんでした。
その辺は産院の指導が厳しいところは厳しいようです。

体重はどのくらい落ちた?

産後3ヵ月経った現在、体重は妊娠前+1㎏まで落ちました。
妊娠前が自分史上でもかなり痩せていた方なので、まぁこんなものなのかなと思っています。

妊娠線はできた?

残念ながら妊娠線はできて、まだ残っています。
どこにできたかというと、おへそから上下に縦に10cmずつくらい、線上にできました。
産後直後に比べればだいぶ薄くなったけれど、まだあります。
全く何もなかったお腹があんなに大きくなるわけだから、仕方がないかなとは思います。
ちなみに妊娠線予防クリームは塗っていたけれど、できるときはできると思いました。

産後、お腹はどうなった?

産後直後はお腹がうそみたいに柔らかくて、ぷにぷにしてました。
直後はまだお腹はぽっこりしていたけれど、子宮が徐々に元の大きさに戻るにつれてお腹もへこんでいきました。
しかし伸びてしまった皮膚はまだお腹についていて、、くびれのない幼児体型になりました。

私は妊娠線をかなり気にしていたのだけれど、夫的にはこっちのくびれの方が大事だよ!と言われます。腹筋がんばります。
まだ子供を産んでいない人たちは、自分の今の身体を大事にしてください(笑)

陣痛って「鼻からスイカ」だった?

medium_518061547
photo credit: katiew via photopin cc

うーん、ちょっと違うかな?
確かに分娩台に乗ってからいきんだときに赤ちゃんの頭が出る瞬間は鼻からスイカだけれど、その前の陣痛がものすごーーーーく痛すぎて、頭が出る瞬間はもはや痛みはなかったような、、^^;
頭が出た瞬間は、人生最大級のかっちかち便秘うんちを(失礼)途中でつまらせるような気持ち悪さでした。

陣痛は生理痛の1000倍くらいです。つまり生理痛とは比べ物にならないくらい痛いです。
痛みの種類は生理痛なんだけれど、この世のものとは思えない痛みが3分おきに何十回とくるから、自分でも聞いたことのない悲鳴を上げていました。

と、ここまで痛い痛いといってびびらせましたが、実際子供はかわいすぎて痛みは全て忘れました。なんとかなるものです。

何時間で生まれた?

10分おきの陣痛がきてからは7時間、分娩台に乗ってからは30分くらいで産まれました。
初産の平均時間は12時間といわれるのでかなり早かったとは思います。

陣痛室では看護婦さんいわく「いい陣痛(めっちゃ痛い)」がずっと来ていて、これは日付が変わるまでに産まれるね!って言われたのが夕方の18時。
あと6時間もこの痛みが続くと思うと途方に暮れて看護婦さんをものすごい睨んだ(らしいです)。結果的にはその3時間後に産まれましたが。

分娩台に乗ってからは、3回ほどいきんだら産まれてくれました。
自分のもてる渾身の力でいきんだら、1回目で頭が500円玉くらい見えて、2回目で首まで出て、3回目で肩が出たのか、もういきまないでって言われ、そのままつるっと出てきてくれました。

しかしその後の出血が止まらなくて、出産時の出血量はたいてい200~300ml、多くて500mlという中、私は1400mlと大量に出血。
入院中も貧血と診断されて次の日まで歩けず。ふらふらでした。
どうやら分娩時間が短いと、子宮の収縮が追いつかず、大量に出血してしまうことがあるとか。
(同じ時期に出産したスザンヌもスピード出産で、出血多量だったらしい。)

お産にフォーカスされがちですが、出産後も大変なのです。

予定日通りだった?

当初の予定日は1月27日で、結果予定日を二日超過して1月29日に生まれました。だいたいちょうどです。
最後の妊婦健診で、あかちゃんがまだ下りてきていないから、歩いたり動いたりして運動してくださいといわれました。
そこで私はスクワットをはじめたところ、効果覿面でした。

会陰はどうなった?

裂けてしまったので縫合しました。

本当は切開するか~という感じで、麻酔を注射した(?)らしいのですが(夫談)、分娩台に乗ってすぐにいきんでしまったのと、切開しなくともいけそうだったので、そのままいきんだら裂けてしまったようです。ちなみに感覚はなかったです。

出産後麻酔をして縫合。
麻酔は周辺にうつので痛かったですが、もはや陣痛を経験した後なので、痛みはさほど苦痛とは思いませんでした。
入院中は結構ずっと痛くて、ドーナツクッションが手放せなかったです。
便をするのが怖くて便秘になってしまいました。
裂けると治りが遅いといわれるけれど、退院する6日後くらいにはほとんど痛みも消えていました。自然治癒って素晴らしい。。

ちなみに抜糸はちくっとして痛かったです。入院中はとりあえずどこかしらがずっと痛かった。

後陣痛って何?

出産後にも実はまだ陣痛があるんです、、それが後陣痛。
これが結構痛くて、生理痛の5倍くらいの痛さでしょうか。
のたうちまわるほどの痛さではなく、耐えられる痛さだけれど、痛くて眠れませんでした。
処方されたロキソニンを飲んで乗り切りました。

おっぱいは大きくなった?

当社比前年比1.5倍、って感じです。
張るし、色素は強くなるしで、見た目は妊娠前より随分変わった気がします、、
母乳が出るようになるしそりゃそうか。

産後、髪は抜けた?

産後3ヶ月経ちましたがまだ劇的な抜け毛はないです。これから来るのか果たして、、
ちなみに私の母親は、私を出産後かなり抜けたようです。
個人差があるようです。

SPONSORED LINK

まとめ

medium_8261308403
photo credit: FrankGuido via photopin cc

今思い返せば入院中は痛いことだらけでしたが、今となってはとても懐かしいです。
月並みなコメントですが、子供のかわいさが全てを吹き飛ばしてくれます。^^

男性はお産の痛みをわかることはできないと思いますが、いつかその日が来たら必死に奥さんを支えてあげてくださいね!

おわり。

育児エルゴから新作抱っこひもが出ました。新生児から使える最強の抱っこ紐はこちら

【PR】妊婦さんへ:葉酸は取れていますか?

とくにつわりでつらい妊娠初期なんかは、赤ちゃんの体を作る上でもとても大事な時期です。赤ちゃんの頭や脳などが作られているんですね。そこで重要なのが、母親がきちんと栄養を取れているか?ということです。

とくに「葉酸」をきちんと取ろうと言われていて、私もそれだけは親に言われてきちんと取っていました。食事があまりとれなくとも、この葉酸だけは取りましょう。というか、取ってほしいです。

なぜなら、この葉酸が不足すると、赤ちゃんの先天性異常(神経管閉鎖障害)が起こる可能性が高くなり、危険だからです。厚生労働省は、妊娠の可能性のある人にたいして、葉酸を摂取するように言っています。

そこで、数ある葉酸サプリの中でおすすめなのが、「ベルタ葉酸サプリ」です。

安く売られている葉酸サプリも同じなのでは、と私も思っていたのですが、入っている栄養成分が全然違うようです。こちらは厚生労働省も推奨している栄養価の高い成分を配合していて、めちゃくちゃ売れている葉酸サプリなんですね。栄養士も推奨している、高品質な葉酸サプリです。雑誌「たまごクラブ」にも掲載されています。

赤ちゃんのためにも、つわりで食事は取れなくとも、こういった葉酸サプリはしっかり摂取しましょう。

↓↓

妊娠中のママのための
☆ベルタ葉酸サプリ☆

この記事がよかったら
いいね!お願いします
ヽ(=´▽`=)ノ

ままはっくの最新情報を
お届けします

Twitterでまなしばをフォローしよう!

この記事を書いている「まなしば」って誰?

こちらの記事もよく読まれています

今日の人気記事

  • プロフィール画像
    2歳の娘とエンジニアの夫と3人暮らしの88世代のブロガー。産休中からブログ書いてたら、月間60万PVになったので、脱サラしてフリーランスでメディアを作ってます。趣味はPerfume、ポケモン。東京在住の大阪人/同志社
    詳しいプロフィール・お問い合わせはこちら

ままはっくについて

アクセスありがとうございます。
このブログは育児ブロガー・まなしばが、妊娠出産・子育て・WEBサービスについて書いている“ママ術”的ブログです。
よろしくどうぞ!ヽ(=´▽`=)ノ
まなしばの詳しいプロフィール
Twitter | Facebook
プライバシーポリシー

夫と開発したブロガー向けツール

iOSとAndroidアプリ両方を探して紹介できるアプリ紹介ツール:
アプリーチ

TOP