専業主婦も家事なんてしなくていい

9,718 views






まなしばです。年末年始に実家の大阪に3週間くらい帰省していて、ほとんど仕事してませんでした。てへぺろ☆

まぁじぃじばぁばと、子供とゆっくり過ごせたのでいいのですが。

ところで、先週金曜日のクレヨンしんちゃんを見られた方はいますか?

いつもEダンスアカデミーを見た後にチャンネルを変えて見ているのですが。

今日のテーマは、主婦あるあるだったんですよ。

「【父ちゃんとりあえず主夫】サラリーマンに比べたら主婦業は楽勝だと思っていたひろしが家事と育児に大奮闘!?」っていう、世の中の主婦がめっちゃ好きそうな話題だったんです。

SPONSORED LINK

内容は「やっぱり主婦って大変だよね」っていうオチ

Amazon プライムビデオより

まぁタイトルから想像すればわかるように、「サラリーマンに比べたら主婦業って楽勝だと思っていたひろしが、実際に主夫してみたら想像を絶する大変さで、みさえに感謝」っていう内容です。

友達の結婚式で熊本へ行っていたみさえが、台風で飛行機がとばなくて帰ってこれなくなるところから始まり・・・

仕方なく翌日有給を取ったひろしが、朝起きてからみさえが帰ってくるまで主夫をするという内容です。

で、ところどころで突っ込みどころ満載だったんですがそのほとんどが

「時短家電を導入すれば解決するよ!!!」

ってことを声を大にして言いたい。笑

SPONSORED LINK

その1:食器洗い中にドタバタするひろしへ

食器洗い、それから洗濯物を干している間に、ひまわりが泣き出しミルクをせがんでいる場面。

( ´∀`)つ

食洗機〜〜〜〜(≧∇≦)/

ただの食洗機です。食器はこれにつっこんで、鍋とかフライパンだけ洗えばいいんだよひろし!!!

その大切な時間、ひまわり泣いてるから、一緒に遊んであげるなり、ミルクはやくあげて!!!!

冷静に考えて、1日20分くらい食器洗いに時間を割いているだろうから、1週間で140分、月に10時間の時間が生まれるんだよ。ほらほら、しんちゃんとひまわりとめっちゃ遊べるじゃないか!

SPONSORED LINK

その2:せっかく干した洗濯物が雨で台無しなひろしへ

しんちゃんを幼稚園に送ったかと思えば、家事がたまっていて、洗濯物干しに追われているひろし。

まぁこの時間ももったいないんだけど、おまけに雨がふってきて、それに気付くのに遅れて、洗濯物がびしょ濡れになって呆然とするひろしへ。

( ´∀`)つ

衣類乾燥機〜〜〜〜(≧∇≦)/

衣類乾燥機の出番です。天候とか関係ありません。雨の日でも雪の日でも心配なく洗濯できるよ、ひろし!!!!

最近の洗濯機だと、ドラム式で乾燥もしっかりやってくれるものでもOK。

うちは上の衣類乾燥機を使っていますが、電気代もエアコンとか全部含めて1万円くらいで別に高くないです。週に2、3回洗濯機回すけれど。

天日干ししている時間、それから取り込む時間、天候を気にする時間、週に述べ40分。月に200分の時間を節約して、ひまわりやしんちゃんと遊ぼうよ、ひろし!!!

その3:掃除機がけをひまわりに邪魔されててんやわんやしているひろしへ

せっかく干した洗濯物が雨でびしょ濡れになってしまって、呆然となっているひろしよ。わかる。わかるよたまにあるよね。

でも呆然としている間に、ひまわりに掃除機を奪われて紙パックが散乱して部屋中がゴミだらけじゃないか!!!

( ´∀`)つ

ルンバ〜〜〜〜(≧∇≦)/

いやもう大きな掃除機で自分でかけなくていいじゃないか、掃除機。

そもそも掃除機なんてものは、しんちゃんやひまわりがいるときにかけるんじゃなくて、でかけている間にロボットに掃除してもらって、家に帰ってきたらピカピカ☆キレイ!ってのを味わってみてよひろし。

もちろん床に転がっているおもちゃたちを片付けないとだめだけれど、自分で掃除機をかけている時間、週に40分、月に200分の時短になるんだよ!プライスレス☆

もちろんこれをいつもやっているみさえは最高にえらいしすごい

で、へとへとになっているところにみさえが帰ってきて、「俺は主婦業をなめていたわ、あんたはすごい、えらい、僕はサラリーマンしかできないよ」的なことを言って終わるんですが。

みさえは確かにすごい。偉い。これを毎日段取りよくやっているんだろう。あっぱれ!

でも、家事をできるだけ行わない環境を整えることはもっと重要だよ!!!

って言いたい。

ってか、

家事とかやらなくてよくない??

と思います。

どうしてかって、いまやロボットが家事をしてくれる時代なんですよ。ロボットができるっていうことは、人間がやらなくていいんですよ。

人間がやらなくていいことを、どうして貴重な人生の時間を割いてまで、やる必要があるの?と言いたい。極端ですが。

上のロボットたちは全部買っても安いモデルだと10万円と少しで買えたりします。1つだけでもいいからまずは家事を減らしてほしい。

主婦は家事をすべきではない、自分にしかできないことを

たぶん、世間一般的な考えからいうと、主婦の仕事って「家事、育児」ってひとまとめにされていると思うけれど

家事もしっかり完璧にやらないと主婦とはいえない、っていうのは前時代的で、ママたちを苦しめている価値観だと思います。

もし、これを読んでくれているあなたが、家事ができていなくて、どこか後ろめたい気持ちで毎日を過ごしていて、自分に余裕がなくて、それが原因で子どもに当たってしまっていたりしたら、伝えたい。

「家事なんてしなくていい。」

もし、これを読んでくれているあなたが、嫁は専業主婦だから家事もしっかりやってもらわないと困る、家が綺麗で片付いていないと気が済まず、家のことは嫁に任せっきり、というパパがいたら、聞いてほしい。

「嫁に家事なんかさせないで」、と。

その時間があったら、子どもと遊んだりといったパパママたちにしかできないことに時間を使ってほしいし、また、趣味や仕事や好きなことに、時間を使ってほしい。なぜなら人生は限られているから。

もちろん家事が好きで好きで仕方がないのであればいい。どうぞ綺麗に存分にやってください。

でも、掃除しなくちゃ、食器洗わなくちゃ、って追い詰められて、どこか心に余裕がなくなっているのであれば、全部ロボットに任せて。子どもに時間を割いてあげて。

貴重な時間がもったいないです。

普段は、「共働き家庭には家事はしなくていい!時短を!」って言っているんですが、普通に専業主婦でも家事はしなくていいなと思いました。

おせっかいまなしばでした。

育児エルゴから新作抱っこひもが出ました。新生児から使える最強の抱っこ紐はこちら

この記事がよかったら
いいね!お願いします
ヽ(=´▽`=)ノ

ままはっくの最新情報を
お届けします

Twitterでまなしばをフォローしよう!

この記事を書いている「まなしば」って誰?

こちらの記事もよく読まれています

今日の人気記事

  • プロフィール画像
    3歳の娘とエンジニアの夫と3人暮らしの88世代のブロガー。産休中からブログ書いてたら、月間60万PVになったので、脱サラしてフリーランスでメディアを作ってます。趣味はPerfume、ポケモン。東京在住の大阪人/同志社
    詳しいプロフィール・お問い合わせはこちら

ままはっくについて

アクセスありがとうございます。
このブログは育児ブロガー・まなしばが、妊娠出産・子育て・WEBサービスについて書いている“ママ術”的ブログです。
よろしくどうぞ!ヽ(=´▽`=)ノ
まなしばの詳しいプロフィール
Twitter | Facebook
プライバシーポリシー

夫と開発したブロガー向けツール

iOSとAndroidアプリ両方を探して紹介できるアプリ紹介ツール:
アプリーチ

TOP