授乳中の目薬はあり?点眼薬をさすときのコツ

更新日: 11,094 views






授乳中の目薬はあり?

出産後、持病のアトピーが悪化して、目の周りがアレルギーでかゆくて仕方がなかったので、眼科に行ってきた。
目から毎日粘っこい目やにが出て仕方がないのである。授乳中だけれども、目薬は大丈夫なのか?ということに関して、聞いてきた。

授乳中でも問題のない目薬を処方

授乳中であっても、目にさしても問題のない目薬を処方してもらうこと。まずはこれが大前提。授乳中だということをきちんと伝えなければならない。

春になって花粉症が流行しているけれど、市販の薬は、薬剤師のいる薬局で、きちんと授乳中だということを伝えて問い合わせた方が吉。

SPONSORED LINK

目薬をさすときのポイント

20140403-151440.jpg
目薬をさしたあとは、1分ほど、目頭を押さえること。
目頭を押さえることによって、鼻腔から消化管へ入って経口投与と同じように吸収され、ステロイド剤やβ刺激剤などによる全身性の副作用を起こすことを防ぐことが出来る。

目薬をさしたあとに、たまにのどを通っていく感覚がある時がありますよね?飲み込んでしまうというか。あれを防ぐんだそうです。
それによって、母乳に点眼薬が流れてしまうのを防ぐ。しかし、それでも少量は母乳に流れてしまうという。なので、実際に授乳中でも使用実績があり、問題がないと報告されている点眼薬を処方してもらおう。

というわけで、今日から目頭押さえて点眼〜

20140403-151613.jpg

まとめ

それにしても、目薬さえも気にしないといけない授乳中って、大変だなぁ。

育児エルゴから新作抱っこひもが出ました。新生児から使える最強の抱っこ紐はこちら

【PR】妊婦さんへ:葉酸は取れていますか?

とくにつわりでつらい妊娠初期なんかは、赤ちゃんの体を作る上でもとても大事な時期です。赤ちゃんの頭や脳などが作られているんですね。そこで重要なのが、母親がきちんと栄養を取れているか?ということです。

とくに「葉酸」をきちんと取ろうと言われていて、私もそれだけは親に言われてきちんと取っていました。食事があまりとれなくとも、この葉酸だけは取りましょう。というか、取ってほしいです。

なぜなら、この葉酸が不足すると、赤ちゃんの先天性異常(神経管閉鎖障害)が起こる可能性が高くなり、危険だからです。厚生労働省は、妊娠の可能性のある人にたいして、葉酸を摂取するように言っています。

そこで、数ある葉酸サプリの中でおすすめなのが、「ベルタ葉酸サプリ」です。

安く売られている葉酸サプリも同じなのでは、と私も思っていたのですが、入っている栄養成分が全然違うようです。こちらは厚生労働省も推奨している栄養価の高い成分を配合していて、めちゃくちゃ売れている葉酸サプリなんですね。栄養士も推奨している、高品質な葉酸サプリです。雑誌「たまごクラブ」にも掲載されています。

赤ちゃんのためにも、つわりで食事は取れなくとも、こういった葉酸サプリはしっかり摂取しましょう。

↓↓

妊娠中のママのための
☆ベルタ葉酸サプリ☆

この記事がよかったら
いいね!お願いします
ヽ(=´▽`=)ノ

ままはっくの最新情報を
お届けします

Twitterでまなしばをフォローしよう!

この記事を書いている「まなしば」って誰?

こちらの記事もよく読まれています

今日の人気記事

  • プロフィール画像
    2歳の娘とエンジニアの夫と3人暮らしの88世代のブロガー。産休中からブログ書いてたら、月間60万PVになったので、脱サラしてフリーランスでメディアを作ってます。趣味はPerfume、ポケモン。東京在住の大阪人/同志社
    詳しいプロフィール・お問い合わせはこちら

ままはっくについて

アクセスありがとうございます。
このブログは育児ブロガー・まなしばが、妊娠出産・子育て・WEBサービスについて書いている“ママ術”的ブログです。
よろしくどうぞ!ヽ(=´▽`=)ノ
まなしばの詳しいプロフィール
Twitter | Facebook
プライバシーポリシー

夫と開発したブロガー向けツール

iOSとAndroidアプリ両方を探して紹介できるアプリ紹介ツール:
アプリーチ

TOP