重い財布から抜け出して節約する方法。現金を持たずにカードで生活したいよね

更新日: 12,331 views






クレジットカード2

我が家では財布のスマート化にこだわっています。というのも、財布って重くないですか。特に小銭がパンパンになってしまうとかなり重いし、いらないポイントカードとか常に持ってしまいがちなんですよね。そんなに使わないカードもあるのに。

そして、現金払いは本当にやめたい。

だって、支払う側からすれば、別に何もポイントつかないし、それに引き出す手間や手数料がかかるじゃないですか。最近はSuicaなどの電子マネーで支払えるお店が増えたし、クレジットカードを使えるお店も多いので、そういうお店は必ず現金では支払わずに電子マネーかクレジットカードで支払うようにしています。

今日はそんな「財布のダイエット」と「節約」の両方の観点から、お金の支払いかたの最善方法を探っていきたいと思います。

SPONSORED LINK

節約のためにはまず現金支払いをやめる

クレジットカード 節約

少しでも節約したいと思うならば、現金払いをなるべくやめましょう。なぜなら、現金払いはポイントもつかない上に、引き出す手間、そして手数料がかかりますよね。

現金払いのみのお店もまだまだありますが、そうでないお店も増えてきました。クレジットカードで支払えるお店も多いですし、クレジットカードを使えばそのカード独自のポイントがたまったりしますよね。

クレジットカード払いにする

クレジットカード

我が家がメインで使用しているのはお買い物の1%分のポイントがたまる楽天カードです。このポイントはネット上の楽天市場で使えるので、またさらに買い物ができていいですよね。

また、楽天市場でもポイントが溜まりやすくなっているため、楽天市場で買い物をする人にとっては便利です。加入者も多いと思うので我が家ではとりあえずこの楽天カードを夫婦で1枚ずつ持っていて使用中。

電子マネー払いにする

あともう一つの支払い方法が、電子マネーで支払う方法です。電子マネーといってもEdy、Suicaなどたくさんありますが、我が家では夫婦ともにiPhoneのため、Edyはスマホにはついていません。

そこで登場するのが電子マネー付きクレジットカードです。

これを使っている方は多いかもしれませんが、便利すぎるしポイントがたまりやすいので紹介しておきますね。我が家では上の楽天カードよりも使用頻度が高いです。

普通のクレジットカードとどう違うのかというと、クレカアカデミーによれば、

『クレジット機能を持っていて、さらにポイント獲得に特化したカード!』なのです!

通常のクレジットカード利用では10,000円使っても100ポイントですが、電子マネー系クレカを利用すると200ポイント貯める事も出来ます。

ポイント好きな人に超お勧め!?電子マネー系クレジットカード!より

とにかくポイントがたまりやすいんです。

例えばクレジットカードだと、1万円の買い物で1%のポイントしかつかないのであれば還元されるポイントは100円です。

しかし、これを例えばSuicaチャージ型のクレジットカードにすると、1万円のチャージで1.5%分のポイントがつき、150円還元されます。しかも、このチャージは改札を通るだけで勝手にチャージされるんですね。

私が実際に使用しているのはビックカメラのものではなく普通のビューカードなのですが、ビックカメラの方がクレジットカード払いにした時の還元率が1%になる(ビューカードだと0.5%)のでおすすめです。

これを改札機に通した時にオートチャージにして、そしてSuicaで支払える店舗ではできるだけSuicaで支払っています。それで1.5%のポイントが自動でたまっています。

iPhoneの裏にくっつけて使用しています。定期券でもあり電子マネーのSuicaでもあるので便利です。

SPONSORED LINK

ポイントカードの選択と集中で財布のダイエット化

現金を使わずに節約ができたら、あとは財布をスマートにさせたいですよね。重いので。

捨てられない私は財布のダイエットができていないんですが、夫の財布が素晴らしいんです。

クレジットカード 節約 電子マネー

なんとカードはわずか7枚!w

中身は、楽天カード、Tポイントカード、保険証、社員証、あと免許証と定期券、オートチャージのビューカード。

定期券とオートチャージのビューカードは一緒にできるものもあるので移行検討中なのですが、とにかく無駄なカードがない。

節約 クレジットカード

そして小銭が全然ない。素晴らしい。私とは大違い。夫は現金払いの際、常に小銭を減らすようにいつも考えているそうです。私もやってるんだけど、なんでこんなに多いんだろうか。

少し逸れてしまいましたが、このカードの少なさは、たまるポイントの分散化を防ぎ選択と集中をもたらすと思っています。

ポイントカードってたくさん持っていても、分散されてしまうと今度は使いにくいし財布は重くなるしで持ちすぎはよくない。

だから、ある程度どこのポイントをためたいのかを決めて、そこに集まるようにカードを選んでいくべきですね。

我が家では飛行機などは使わないのでマイルがたまるカードはなく、逆に買い物と電車に乗る機会が多いので楽天カードとSuicaに集まるようにしています。

Tカードは近所のスーパーでポイントが貯まるので使っていますがそれ以外だと使わないのでいらないなぁという話。

どこにポイントを集めたいのか?それが貯まる方法は何なのか?

おそらく各家庭によって違うと思うので、おすすめのクレジットカード!みたいなものに振り回されすぎてもだめなのかなぁと思います。

SPONSORED LINK

まなしば的まとめ

というわけで、財布のダイエットと節約する方法を考えてきました。

ポイントとしては

  • 現金支払は極力しない
  • クレジットカード払いにするか電子マネー払いにする
  • オートチャージ式の電子マネーは便利でおすすめ
  • ためたいポイントの選択と集中を意識する

です。

もっと電子マネー化が進めばいいのにな〜と思います。

おしまーい!まなしばでした。

育児エルゴから新作抱っこひもが出ました。新生児から使える最強の抱っこ紐はこちら

【PR】妊婦さんへ:葉酸は取れていますか?

とくにつわりでつらい妊娠初期なんかは、赤ちゃんの体を作る上でもとても大事な時期です。赤ちゃんの頭や脳などが作られているんですね。そこで重要なのが、母親がきちんと栄養を取れているか?ということです。

とくに「葉酸」をきちんと取ろうと言われていて、私もそれだけは親に言われてきちんと取っていました。食事があまりとれなくとも、この葉酸だけは取りましょう。というか、取ってほしいです。

なぜなら、この葉酸が不足すると、赤ちゃんの先天性異常(神経管閉鎖障害)が起こる可能性が高くなり、危険だからです。厚生労働省は、妊娠の可能性のある人にたいして、葉酸を摂取するように言っています。

そこで、数ある葉酸サプリの中でおすすめなのが、「ベルタ葉酸サプリ」です。

安く売られている葉酸サプリも同じなのでは、と私も思っていたのですが、入っている栄養成分が全然違うようです。こちらは厚生労働省も推奨している栄養価の高い成分を配合していて、めちゃくちゃ売れている葉酸サプリなんですね。栄養士も推奨している、高品質な葉酸サプリです。雑誌「たまごクラブ」にも掲載されています。

赤ちゃんのためにも、つわりで食事は取れなくとも、こういった葉酸サプリはしっかり摂取しましょう。

↓↓

妊娠中のママのための
☆ベルタ葉酸サプリ☆

この記事がよかったら
いいね!お願いします
ヽ(=´▽`=)ノ

ままはっくの最新情報を
お届けします

Twitterでまなしばをフォローしよう!

この記事を書いている「まなしば」って誰?

こちらの記事もよく読まれています

  • プロフィール画像
    3歳の娘とエンジニアの夫と3人暮らしの88世代のブロガー。産休中からブログ書いてたら、月間60万PVになったので、脱サラしてフリーランスでメディアを作ってます。趣味はPerfume、ポケモン。東京在住の大阪人/同志社
    詳しいプロフィール・お問い合わせはこちら

ままはっくについて

アクセスありがとうございます。
このブログは育児ブロガー・まなしばが、妊娠出産・子育て・WEBサービスについて書いている“ママ術”的ブログです。
よろしくどうぞ!ヽ(=´▽`=)ノ
まなしばの詳しいプロフィール
Twitter | Facebook
プライバシーポリシー

夫と開発したブロガー向けツール

iOSとAndroidアプリ両方を探して紹介できるアプリ紹介ツール:
アプリーチ

TOP