【動画】いやね、スイマーバ使ったけど、めっちゃ可愛かったよ

更新日: 10,661 views






スイマーバを購入したよ

@Manamiです。

スイマーバ(Swimava)って知っていますか?
赤ちゃんの首につけてお風呂で泳がすことができる赤ちゃん専用の浮き輪です。

いろんなサイトや写真で、かわいいなぁと思っていて、首もだいぶ座り始めたので購入しました。

20140525-150042-54042166.jpg

SPONSORED LINK

スイマーバを実際につけて泳がせてみた

お風呂で使用してみたのですが、とにかくこれ、めっちゃかわいいです。

写真

20140525-150042-54042553.jpg

ご機嫌よく浮いています。
普段から沐浴やお風呂の際はとても機嫌がいいわが子ですが、スイマーバを使ってもとても機嫌がよかったです。
お風呂が好きなこなら、好きかもしれません。

20140525-150042-54042350.jpg

はじめは、こんなかわいい生き物いるのか。と親バカながら思ってしまいましたが、これ、他人の赤ちゃんのこがやっていてもとってもかわいいなあ、と思うわけです。

動画

動画ではこんな感じ。(親が喜んで何度も撮影してしまった^^;)
初めて泳がせたときなのですが、壁を蹴って自分で泳いでいました。
くるくる回ったり。

こっちはぼーっと浮かんでいます。(少し眠くなってきたのか?)

SPONSORED LINK

スイマーバを使うと寝つきがよくなる?

スイマーバ、使ってみたものの、なにか効果などはあるんでしょうか。

以下(スイマーバ公式サイトより

スイマーバは英国で発売以来、世界中の赤ちゃんが生まれて初めての
エクササイズを目的としたうきわ型スポーツ知育用具として愛用されています。

この水に浮かぶ事から始まるプレスイミングは羊水にいた頃の記憶を忘れないうちから
手で水をつかむ感覚、浮いている感覚、水に浸かっている感覚に親しみ、水への抵抗感や
恐怖感をぬぐいさること、水中でのバランス感覚や心身ともに感覚を刺激することで
好奇心を促す事につながります。

なるほど、感覚が脳への刺激を行い、好奇心につながる!
いいんですね、ベビースイミング。

ハイハイやあんよをする以前から泳ぐ赤ちゃんの能力。 第1ステップは水の中でまるで
カエルが歩くような動きから始まります。
それはまるで子宮の中にいた頃を思い出しているかのよう。
生まれて初めて体験するベビープレスイミングで水に親しみましょう 。

スイマーバは自由に水の中で動く手足の動きを妨げず、どのように動けばどうなるのか
身につける手助けをします。

確かに、赤ちゃんって生まれるまでは10ヶ月間、羊水にいましたし、お腹の中を思い出して落ち着くのかもしれません。

眠りが浅い、寝付きが遅い赤ちゃんには毎晩お休み前にご使用になるとほどよく体がほぐれ
深い眠りにつながると言われています。(個人差があります)

我が家で使用した所感としては、これを手に入れてからは毎日お風呂で10分程度は泳がせているのですが、確かに寝る前に泣く量は減って、抱っこせずに寝付いてくれている、、気がします。(そのときによりますが)

SPONSORED LINK

何ヶ月から使えるの?

説明書によると、生後18ヶ月(1歳半)、なおかつ11kgまでの赤ちゃんが対象とのこと。
何ヶ月から使える、とは特に書いていないので、新生児からでも使えるようです。
首がぐらぐら状態で使用するのは少し怖いので、我が家では首が座りかけているタイミングで使用しました。

使用上の注意点

使用するにあたっていくつか注意点があります。

  • お湯は35度±2度で使用する
  • お湯を入れる量は赤ちゃんの足が伸ばしてちょうど届く程度
  • 赤ちゃんから絶対に目を離さない
  • あごが浮き輪にきちんと乗っていることに注意する

くらいですかね。

その他詳しい説明はこちらに掲載されています

そんなわけでおすすめです、スイマーバ

というわけでスイマーバ、きちんと正しく使用すればとってもかわいくお風呂に入ることができます。
これによってお風呂の楽しみがさらに増えました。

あと、危険だ、赤ちゃんに首輪なんてつけられてかわいそう、みたいな話もありますが、個人的には、スイマーバをつけずにそのまま一緒に湯船に入るほうが緊張するし、少しでも手が滑ったら、、と考えたときに、このスイマーバをしていることの安心感の方が大きいです。
なので我が家では大変重宝しています。

最近は新色も出たようで、種類がたくさんあります。

スイマーバ

ダックイエローの黄色を購入しましたが、他にもいろんなカラーがあって迷いました。
男女両方使えそうなイエローにしましたが。

私は楽天で購入しましたが、アマゾンでも楽天でも最安値は同じで、送料入れて3240円。(2014年5月現在)
ビタット(おしりふきのふた)のおまけがついてくるものが一番安かったです。

商品についていろいろ調べていたら、普通のサイズよりも小さめな、プチサイズというものもあるようで。
サイズは上記の普通のものより一回り小さいようです。

サイズに関してはこちら参照。

スイマーバ2

もし大きさに不安があるのであれば、お子さんの首周りのサイズをみて、購入したほうがいいかもしれません。(よっぽど細い子でない限りはレギュラーサイズで大丈夫だとは思いますが)

安い類似品も出回っているようなので、きちんと正規品のものを購入した方が安心だと思います。(何かあっては遅いですからね)

まとめ

スイマーバ、必須のアイテムではないけれど、赤ちゃんがいらっしゃる家庭は絶対購入して損はないと思いました。
お風呂が好きな赤ちゃんなら問題なく使用できると思います。(きちんと説明書を読んで注意して使用すればさほど危険もなさげです)

赤ちゃんがいる家庭なら、ぜひ一度は試してみてほしいアイテムです。

20140525-150042-54042705.jpg

おしまい。

育児エルゴから新作抱っこひもが出ました。新生児から使える最強の抱っこ紐はこちら

この記事がよかったら
いいね!お願いします
ヽ(=´▽`=)ノ

ままはっくの最新情報を
お届けします

Twitterでまなしばをフォローしよう!

この記事を書いている「まなしば」って誰?

こちらの記事もよく読まれています

今日の人気記事

  • プロフィール画像
    2歳の娘とエンジニアの夫と3人暮らしの88世代のブロガー。産休中からブログ書いてたら、月間60万PVになったので、脱サラしてフリーランスでメディアを作ってます。趣味はPerfume、ポケモン。東京在住の大阪人/同志社
    詳しいプロフィール・お問い合わせはこちら

ままはっくについて

アクセスありがとうございます。
このブログは育児ブロガー・まなしばが、妊娠出産・子育て・WEBサービスについて書いている“ママ術”的ブログです。
よろしくどうぞ!ヽ(=´▽`=)ノ
まなしばの詳しいプロフィール
Twitter | Facebook
プライバシーポリシー

夫と開発したブロガー向けツール

iOSとAndroidアプリ両方を探して紹介できるアプリ紹介ツール:
アプリーチ

TOP