赤ちゃん連れで映画!6ヶ月の娘とママズクラブシアターに行ってきた

更新日: 18,175 views






赤ちゃん連れ映画館

暑くて引きこもりがちです、@Manamiです。

赤ちゃん連れでも映画を見ることができる所があるということで、行ってきました。

赤ちゃんと一緒に入れる ママズクラブシアター || TOHOシネマズ赤ちゃんと一緒に入れる ママズクラブシアター || TOHOシネマズ

photo credit: Neeta Lind via photopin cc

ここで開催されているのは、TOHOシネマズで上映されている対象の映画です。
今回は映画「STAND BY ME ドラえもん」を見てきました。

娘は6ヶ月半で、あやしながらではありましたが映画を楽しむ事ができたので、そのレポートです。

SPONSORED LINK

「ママズクラブシアター」赤ちゃん同伴可能の映画館とは

赤ちゃんを連れて見れる映画館というのは、

  • 乳幼児や幼児も入れる、子連れ専用の上映
  • 劇場内が明るめに設定されてある
  • 空調が寒すぎないように設定されてある
  • 映画の音量を通常より小さめに設定
  • ベビーカーは劇場外で番号札管理で預かってくれる

というものです。

他のお客さんも乳幼児や幼児連れ、ということで、ぐずったり泣いても、お互い様ということで気を遣わずに映画を楽しめるというものです。
ここが他の映画と違って、赤ちゃん連れでも気兼ねなく映画を楽しむことができます。

「普通の映画館だとぐずったり泣いたりして周囲に迷惑をかけそうなので不安」
「上の子が映画を見たいと言うけれど、下の子がまだ小さいから不安」
というママやパパにおすすめですね!
また、ママ友と気軽に誘い合って行けるのも嬉しい。もちろんおひとりさま、赤ちゃんと二人でもOKです(実際にたくさんいました)

SPONSORED LINK

TOHOシネマズ六本木へ

というわけで夫と六ヶ月半の娘と行ってきました。

TOHOの場合、赤ちゃん連れで見れる映画と上映日時は決まっているので、上映作品と日時を事前に決めてから行きます。
上映作品、スケジュールはこちら

赤ちゃんと一緒に入れる ママズクラブシアター || TOHOシネマズ赤ちゃんと一緒に入れる ママズクラブシアター || TOHOシネマズ

チケットは上映の一週間前から、映画館にて発券開始。
というわけで我が家では、上映当日の朝早めに行き、チケットを購入しました。

20140822-152629.jpg

料金はおとなで1800円。
3歳以上の幼児であれば1000円かかりますが、それ以下の乳幼児なら、パパママの膝上で鑑賞で無料です。

そしてここで注意したいのが、必ず事前に上映作品と上映日時をチェックしておくことです。
なぜなら、当日映画館で表示されている映画の上映スケジュールの電光掲示板には、「ママズクラブシアター」の作品は掲載されていないからです。

これは他のお客さんを入れないようにするためなのか?六本木だけなのか?は少しわかりませんが、電光掲示板に赤ちゃん連れの上映回の表示はありませんでした。
そのため、係員さんに「ママズクラブシアターを見に来ました」といえば、そこで案内され、チケットを購入することができました。
その点注意が必要です。

SPONSORED LINK

ママズクラブシアターを実際に見てみた

そして時間になり、ドラえもん上映開始。

お座りのできるお子さんであれば、子供用の補助椅子を借りて、座席に取り付けて使用することもできます。

普段の映画館と同じ場所ですが、どこからこんなに集まったのだろうと思えるほど、赤ちゃんがたくさん!
我が家はまだ6ヶ月半で小さい方かなと思っていたのですが、同じように小さい赤ちゃんがたくさんいて安心しました。

たくさんといえど、夏休みではありましたが、満員というわけではなく、席はかなり空いていました
埋まっているのは30%くらいだったように思います。
ほとんど隣の人と隣接することなく、席に座ることができとても快適でした。

指定する座席は、ぐずってもすぐに立って出られるよう、通路側にしましたが、席がほとんど空いていたため、すぐに立って移動することができました。
他のお客さんも同様の状態でした。

そして上映開始後30分経った頃・・・周囲の赤ちゃんたちが泣き出します。
というより、映画上映中、常にどこかで赤ちゃんが泣いています。(笑)

ひとりが泣けば連られてもうひとり・・・
ふたりが泣けば連られてもうひとり・・・
そんな状態でした。

そのため、映画に集中できないのではないか?というのはありますが、それよりも映画の音声の方が大きいし、何より自分たちも子守しながら映画を見るため、それくらいの音があってくれたほうが助かったりします。
子供が2時間も黙っていられるなら、苦労しませんからね。。

我が家は授乳してから映画に臨んだものの、やはり途中でおなかが空いてぐずり始めたため、ミルクをあげました。
それでもやはり、ずっと同じ位置で座ったままの状態に飽きてしまったり、1時間を超えると眠くなってきたため、泣き出したので、夫が立って映画館脇へ移動してあやしてくれました。

ここでも同じようなママがたくさん・・・
みんな子供を抱っこしてあやしながら、脇から映画を見ていました。
そして眠ったり落ち着くと座席に戻る。そんな状態でした。

そうこうして終盤で娘は眠りにつき、映画は終了。
退出してベビーカーを引き取って終わりです。

ママズクラブシアターまとめ

6か月半の娘に映画デビューは早すぎるかな?と思いましたが、他にも同じような赤ちゃんがいて一安心しました。

「子育てで映画館で見るには大変だし、DVDが出るのを待ってから・・・」
というママも、これなら安心して映画館で見ることができると思います。

それに、息抜きって必要じゃないですか、ずっと赤ちゃんと二人きりで育児してたら気が滅入ってしまいますよ・・
たまにはリフレッシュして、映画を見てもいいなと思います。こういうのを活用して。
みなさんもぜひ行ってみてくださいね!

一番有名であろうTOHOシネマズのママズクラブシアター

赤ちゃんと一緒に入れる ママズクラブシアター || TOHOシネマズ赤ちゃんと一緒に入れる ママズクラブシアター || TOHOシネマズ

MOVIXのほっとママシネマ

MOVIX ほっとママシネマ 赤ちゃん連れのお母さんのための映画鑑賞会MOVIX ほっとママシネマ 赤ちゃん連れのお母さんのための映画鑑賞会

その他、こちらの記事でどこの映画館で行われているのか、チェックすることができます。

赤ちゃんと一緒に映画を楽しめるシネコンまとめ - NAVER まとめ赤ちゃんと一緒に映画を楽しめるシネコンまとめ – NAVER まとめ

ちなみにドラえもんは夫婦そろって感動して泣きました。ドラえもん万歳。

おしまい。

育児エルゴから新作抱っこひもが出ました。新生児から使える最強の抱っこ紐はこちら

この記事がよかったら
いいね!お願いします
ヽ(=´▽`=)ノ

ままはっくの最新情報を
お届けします

Twitterでまなしばをフォローしよう!

この記事を書いている「まなしば」って誰?

こちらの記事もよく読まれています

今日の人気記事

  • プロフィール画像
    2歳の娘とエンジニアの夫と3人暮らしの88世代のブロガー。産休中からブログ書いてたら、月間60万PVになったので、脱サラしてフリーランスでメディアを作ってます。趣味はPerfume、ポケモン。東京在住の大阪人/同志社
    詳しいプロフィール・お問い合わせはこちら

ままはっくについて

アクセスありがとうございます。
このブログは育児ブロガー・まなしばが、妊娠出産・子育て・WEBサービスについて書いている“ママ術”的ブログです。
よろしくどうぞ!ヽ(=´▽`=)ノ
まなしばの詳しいプロフィール
Twitter | Facebook
プライバシーポリシー

夫と開発したブロガー向けツール

iOSとAndroidアプリ両方を探して紹介できるアプリ紹介ツール:
アプリーチ

TOP