育休はブランクがあるって言うけど、必ずしもそんな事はなくて、むしろスキルアップできると思う

3,762 views






育休 スキルアップ ブランク mini

いや、タイトル通りなんですけど、よく「育休(主に1年ほど)はやはり仕事現場から離れるし、ブランクがある」って言われるじゃないですか。

私も産休に入る時は「社会から断絶されるしそもそも育児ばかりになって仕事しないしもうだめだ」なんて思ってたんですよ。でも、1年と少しの産休・育休をもうすぐ終える私にとって、必ずしも育休はブランクなんかじゃない、むしろスキルアップできるいい機会だ!って思うんですよね。

SPONSORED LINK

育休期間の焦燥感

私は産休に入った直後、そして子供が生まれてから、ずーーーーーーっと謎の焦燥感にかられていました。

「このままだと社会に取り残される」
「もっと生産しないとだめだ」
「どうしてこんなに孤独なんだ」

そんなことを考えては焦り、そんなことを考えては色んな記事を読み漁ってはブログを書いていました。もちろん毎日続けられたわけではありませんが、とにかく育児以外のことを行わないと、「本当に社会に取り残される、どこにも雇ってもらえない人間になってしまう」と考えていました。

SPONSORED LINK

その結果ブログを立ち上げて書き続け、月間30万PVになった

ブログ アクセス数 1月

そこで、産休期間中に立ち上げたのがこのブログです。産休期間は新しいことを始めるのにはもってこいの時期で、お腹は重いけれどすべて自分の都合で融通の聞く大切な時間です。子供が生まれたらすべて子供主体になるため、時間の使い方がまた変わってきます。だから、新しいことを始めるには、子供が生まれる前の産休期間に何かすることをおすすめします。

そして私の場合は「ブログを書く」ということに辿り着きました。ほぼ初心者の私が最初からうまくできたわけはなく、最初の方とかただの日記だし適当に更新していましたが、徐々に人に見てもらえるようになりました。

その成長の過程が楽しいんですよね。

ライティングスキルが上がっていくこと、今ではHtmlとCSSもだいたいはわかること、SEOも勉強し続けてきたのである程度狙ったワードで検索結果で上位表示させられること、Google Analyticsでの解析を行って最適化させていくこと、広告収益の最大化を行うことなど、どれも一年前の自分にはできなかったことができるようになりました。

ここで大切なのは夫の理解と協力です。(協力という言葉は好きじゃないですが適切な言葉がなかったのでこの言葉を使います)夫もこのブログを更新することを応援してくれているので、子供の面倒を見てくれたり、積極的に家事をしてくれたりしてくれます。だからまず自分のスキルアップをするには、パートナーの理解が必要不可欠だと思います。

しかし大切なのはそれだけではありません。

SPONSORED LINK

子供が生まれてから時間に対する考え方が変わった

そもそも子供が生まれてから大きく変わった価値観があります。それが時間に対する考え方です。時間の使い方さえ考えることができれば、スキルアップもできるんじゃないかと思います。

独身の間や夫婦だけの生活では、私は自分の時間は自由に使えていました。しかし子供が生まれれば、たちまち子供主体の時間軸に変わるので、自分の時間を好きなように使えなくなりました。そこで時間の大切さに気付きます。

それと同時に、自分の時間というのは、育児に充てるべき時間であり、家族に充てるべき時間に変わりました。たとえば、子供が起きている時間に作業をすることになれば、その時間子供と向き合うのは夫になるわけで、それは夫の時間も借りていることになります。

この、「めちゃくちゃ大切な時間」という概念が、またさらに自分に発破をかけることになりました。だからこそ逆に、短時間でパフォーマンスを上げなければ、という焦燥感にかられます。焦ってばかりですね、私。(笑)

具体的な時間の使い方

育休 ブランク スキルアップ mini

具体的な時間の使い方としては、子供が昼寝した瞬間にカフェに入ってひたすら作業する、夜子供が寝たら淡々と作業する、そんな積み重ねでスキルアップできるようになったと思います。だから、時間の使い方を少しでも工夫すれば、育休していても、スキルアップできると思うんですよね。

私はブログをアクセスアップさせる、みたいなことがスキルアップさせられたわけですが、実際本業とはほとんど関係ありません。ああ涙目。誰か雇ってくれませんかね。でも本業と関係あるなしにかかわらず、何かしら生きるための能力をアップさせられたとは思っています。そして育休期間中に育児以外に割く時間というのは、本当に自分の好きなことになってしまう気がします。プログラミングも勉強しようかなと思いましたが、結局できていません。たぶんそんなものです。

まとめ

私の場合をつらつらと挙げてきましたが、本当に思うことは、育休というのはブランクにはならないと思います。それは、自分のやりたいことが見つかって、なおかつパートナーの理解と協力、そして時間の使い方さえ合えば、スキルアップできると思います。

育休される女性、男性みなさんがスキルアップできるようなものに出会えますように。ブログはじめたいです、みたいな相談なら私であればなんでも受けまーす!

おしまーい!まなしばでした。

育児エルゴから新作抱っこひもが出ました。新生児から使える最強の抱っこ紐はこちら

【PR】妊婦さんへ:葉酸は取れていますか?

とくにつわりでつらい妊娠初期なんかは、赤ちゃんの体を作る上でもとても大事な時期です。赤ちゃんの頭や脳などが作られているんですね。そこで重要なのが、母親がきちんと栄養を取れているか?ということです。

とくに「葉酸」をきちんと取ろうと言われていて、私もそれだけは親に言われてきちんと取っていました。食事があまりとれなくとも、この葉酸だけは取りましょう。というか、取ってほしいです。

なぜなら、この葉酸が不足すると、赤ちゃんの先天性異常(神経管閉鎖障害)が起こる可能性が高くなり、危険だからです。厚生労働省は、妊娠の可能性のある人にたいして、葉酸を摂取するように言っています。

そこで、数ある葉酸サプリの中でおすすめなのが、「ベルタ葉酸サプリ」です。

安く売られている葉酸サプリも同じなのでは、と私も思っていたのですが、入っている栄養成分が全然違うようです。こちらは厚生労働省も推奨している栄養価の高い成分を配合していて、めちゃくちゃ売れている葉酸サプリなんですね。栄養士も推奨している、高品質な葉酸サプリです。雑誌「たまごクラブ」にも掲載されています。

赤ちゃんのためにも、つわりで食事は取れなくとも、こういった葉酸サプリはしっかり摂取しましょう。

↓↓

妊娠中のママのための
☆ベルタ葉酸サプリ☆

この記事がよかったら
いいね!お願いします
ヽ(=´▽`=)ノ

ままはっくの最新情報を
お届けします

Twitterでまなしばをフォローしよう!

この記事を書いている「まなしば」って誰?

こちらの記事もよく読まれています

今日の人気記事

  • プロフィール画像
    3歳の娘とエンジニアの夫と3人暮らしの88世代のブロガー。産休中からブログ書いてたら、月間60万PVになったので、脱サラしてフリーランスでメディアを作ってます。趣味はPerfume、ポケモン。東京在住の大阪人/同志社
    詳しいプロフィール・お問い合わせはこちら

ままはっくについて

アクセスありがとうございます。
このブログは育児ブロガー・まなしばが、妊娠出産・子育て・WEBサービスについて書いている“ママ術”的ブログです。
よろしくどうぞ!ヽ(=´▽`=)ノ
まなしばの詳しいプロフィール
Twitter | Facebook
プライバシーポリシー

夫と開発したブロガー向けツール

iOSとAndroidアプリ両方を探して紹介できるアプリ紹介ツール:
アプリーチ

TOP